探偵の7つ道具を大公開!実は意外なあのアイテムも?

>

日常で使うあの道具も7つ道具のひとつ!?

探偵でも「メモ」を取る!

どんなパターンでも、必ず7つ道具に含まれているアイテムがあります。
それはつまりメモを取るための物、すなわちメモ帳とペンです。

探偵と言えど天才的な頭脳を備えていたり、超人的な記憶力がある人ばかりであるとは言えません。むしろ意外と「普通の人」が探偵をしていることもあるでしょう。
人間の記憶力には限界がありますから、現場で有益な情報を書き留めておくことは重要です。それに、聞き込み調査をする場合にも、漢字や地図などは手書きで書き残した方が早いですし、メモが探偵が調査をする上で重要な物になってくるのも頷けます。

「メモを取る」のは一般の社会人に限らず、探偵にとっても重要なのです。探偵に限らず、どんな方もメモは常日頃から携帯しておくと便利かもしれませんね。

え、それ使うの!?意外な尾行アイテム!

探偵が尾行する際のテクニックですが、まず一番は厚着をしすぎず、軽装で動くことが重要だそうです。
探偵はターゲットを一日中尾行・張り込みして証拠や現場を押さえます。その為に一日中歩き回るなんてこともあるでしょう。そういった時に備え、動きやすくするために、衣服は軽めの物を選ぶそうです。

また、尾行の為に必要な必須アイテムとしては、他に交通系ICカードやコンビニの袋が挙げられます。

ICカードについては尾行の際にターゲットを追って電車やバスに乗ることになるという状況もありえますから、そういった時の備えに必要になってきます。

コンビニ袋?と意外に感じる方も居るかもしれません。コンビニ袋については、ターゲットに不信感を抱かせないために必要になってきます。手ぶらで尾行するより、コンビニ袋を持って尾行するほうが自然で、不審に思われないそうです。


この記事をシェアする